「とびっきりの!」からだ感覚の磨き方を学ぶ

稲沢市祖父江町のBodyDesignProjecの戸川です。

先日開催しましたリアルセミナー「からだ感覚の磨き方」

今回のからだの不思議を学ぶ前提条件。

それが・・・・

「素直さ」

この素直な心構えと身構えがあれば、身体はとびっきりの答えを与えてくれます。
あなただけのからだ感覚を養う、そのマインドと身体のコツ。

皆さんにお届けしました。
※勿論若返りのコツもシェア。

からだの不思議、チカラの不思議を体感。

浮足立つ地に足がつくの差も体感して頂きました。
ちっちゃな癖の積み重ねが、身体の痛みや違和感、過度な緊張に繋がる事を身をもって体験して頂きました。

笑顔と笑い、そして真剣に向き合うヒト対ヒト。

リアルの醍醐味はセミナーでもお伝えしました・・・

それは「最初で最後である」という事。

同じセミナーを開催する事は正直出来ません。
何故なら、場の雰囲気や場のエネルギーに対して、僕が動かされる身体になっているからです。

なので、残念ながら最初で最後なのです。

3時間という短い時間でしたが、皆さんのからだ感覚が目覚めるきっかけになったのではないでしょうか?

今回の内容は、普段の生活では正直気づけない領域の内容をお伝えしています。
からだは繊細です。
自ら選択した刺激に対して変化しています。

日常生活動作も、運動も、スポーツもすべてに共通している使い方。
その使い方がどのようになっているかで、からだから出るチカラは変わってしまう。

  • 筋力に依存していく使い方。
  • 筋肉と骨を共存させていく使い方。

大きな分かれ道をお伝えしました。

どちらを選択するのもあなた次第。

僕は両極を知ったからこそ、今回の内容を伝えることが出来ました。
勿論、僕の中で得られた検証内容でしかありませんが。

「礼に始まり礼に終わる。」
武道を学んだことでこの言葉の深みも、今でこそ気づけました。

姿勢の入りで始まり姿勢の結果も変わる。
今回のセミナー内容を凝縮するとこんな感じ。

今回の奥深いからだの感覚を、これからも深化させていきましょう。

参加された皆様、貴重なお時間、貴重なご縁をありがとうございました。

あなたの未来の健康を応援しています。

追伸

いよいよ稲沢まちゼミ開催が近づいてきています。

10月より無料開講です。

勿論ゼミ内容は、からだ感覚を磨く為の材料を、あなたにお届けしていく企画。

これをきっかけに健康夢実現を達成するマインドを構築して頂きたいと思います。

情報を早めに知り得たい方は、メルマガ登録、公式LINE登録をお願いします。
先行でご案内させて頂きます。

【BDPからだ通信】メルマガ登録
お名前(姓)  *
 (例)山田
お名前(名)  *
 (例)太郎
Eメール  *
友だち追加
The following two tabs change content below.

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。 古武道由来の身体原理を活用し、動作感覚の書き換えを実践する無重力ボディメンテナンスを発案。 また苫米地式認定コーチ小久保氏より潜在意識と脳科学の仕組みを学び、身体と心の相互関係を体系化した賢幸感覚の磨き方を発案。 西洋と東洋の発想を融合し、潜在意識に働きかける運動指導と整体を得意とする。 治療家の視点・トレーナー視点以外の要素も融合した事で、未来健康デザイナーとして活動。 延べ3万人以上の患者さん、クライアントさん、スポーツ選手、教室・講座生徒さんを観てきた実績。 急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、潜在意識の書き換え、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。 古武道由来の身体原理を活用し、動作感覚の書き換えを実践する無重力ボディメンテナンスを発案。 また苫米地式認定コーチ小久保氏より潜在意識と脳科学の仕組みを学び、身体と心の相互関係を体系化した賢幸感覚の磨き方を発案。 西洋と東洋の発想を融合し、潜在意識に働きかける運動指導と整体を得意とする。 治療家の視点・トレーナー視点以外の要素も融合した事で、未来健康デザイナーとして活動。 延べ3万人以上の患者さん、クライアントさん、スポーツ選手、教室・講座生徒さんを観てきた実績。 急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、潜在意識の書き換え、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S等のスポーツトレーナー資格を多種保持。