身体の基礎を学ぶ芯を引き出す講座【賢芯塾】

稲沢市祖父江町のBodyDesignProjectの戸川です。

先日苫米地博士のオンラインセミナーを受講しました。

凄い世界観で物事を捉えて見えます。
かなり抽象の高い世界から具体的に説明をされているのに感激でした。

その内容はコチラのブログでは公に出来ない為、リアルにお会いした方々に少しずつ伝えていきます。

さて世間の流れを感じつつ、今できる事に着目して健康のサポートを連日させて頂いています。

今月お届けする賢芯塾では「押すと引く」をベースに様々な検証を準備させて頂きます。

勿論、直ぐに出来るかどうかは分かりませんよ!

何故なら、頭を使うのではなく、筋力で行うのでもない。

感覚をベースに行う身体のトリセツです。

過去の僕は筋肉に圧倒的に依存していました。
ベンチプレスも150Kgほど扱うように変貌しました。

※4年前の写真

しかし芯伝整体の山崎さんにお会いして、僕の筋力は無力化されてしまいました。
今までにない、圧倒された体験。

約2年間山崎さんの元で学ばせて頂きました。

そこから180度、僕の思考と感性は変貌したわけです。

誤解を招くといけないのでこれだけは伝えておきます。
決して、筋肉が悪いわけではありません。
筋肉は非常に大切な臓器であり欠かせない存在です。
それは僕自身が一番理解していますし、あなたも理解していると思います。

しかしながら、その筋力だけに頼り切ってしまうと、その後、大きなしっぺ返しを受ける可能性があるという事です。経験者だから言えます!
※完治しないケガ、浮足立っている身体、感じとれない感覚

  • 何故、慢性的な痛みが全く解決できないのか?
  • 何故、人と関わる時、自分の主張が通らないのか?
  • 何故、直ぐに結果を求めてしまうのか?

上記の様な問題に対して解決する為の糸口が賢芯塾には隠されています。

それに気づくには一歩踏み出すしかありません。

苫米地博士も言っておられました。

大切になるものは教育

  • 圧倒的な知識量とIQ。(常識から非常識の知識)
  • 人脈とコネクション。(繋がる為の準備)
  • ネットワーク。(人との繋がり)

一緒に育てるための機会です。
あなたに「繋がるとは何か?」を体験して頂きます。

あなたの未来の健康を応援しています。

興味のある方は詳細をご確認下さい。

賢芯塾の
詳細はコチラから👇
https://peraichi.com/landing_pages/view/kenzyuku

追伸

賢芯塾は5月より

  • 第2土曜日19時~21時
  • 第4水曜日19時~21時

月2回の開催になります。
賢幸生体養成講座【4期】の開講に向けて増枠致します。

参加希望の方は、お早めにお問合せ下さい。
※講座生優先となります。

賢芯塾の詳細はコチラ👇
https://peraichi.com/landing_pages/view/kenzyuku

賢幸生体講座【4期募集開始】

既に5枠の申し込みを受け付けました
残り5名さまとなります。
特別特典は4月20日(水)12時までです!
お急ぎください!

賢幸生体講座の詳細はコチラ👇
https://peraichi.com/landing_pages/view/kenkouseitai3

The following two tabs change content below.

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S等のスポーツトレーナー資格を多種保持。