「小さな事から叶えてあげよう!」そうすれば未来の大きな事が叶う。和の歩行・芯ウォーキングの真髄。

稲沢市祖父江町のBody Design Projectの戸川です。

12月5日(日)ウォーキングセミナーが終わりました。

人の可能性を、人によって気付かせてもらう。
そんなウォーキングセミナーでした。

内容は中芯の作り型の感覚をペアワークでデザインしました。
これが身体のレシピの基本ベースとなります。
これを知らないと身体が環境と適合しないのです。
その肝となる、胸骨と仙骨の関係性を知るコツをシェアしました。

また、歩くコツとしての、踵歩行と母趾球歩行の差を感じて頂きました。

そして今回のセミナーのゴール、「フワッと歩く疲れ知らず」のコツは、環境や人との関係性に意識を向ける、重じる心持ちをシェアしました。

やっている事は、至ってシンプルです。
そんなシンプルを難しくし、力任せにしている自分の現状を自ら知って頂く機会になったのではないでしょうか?

現状に留まれば、その場から動くことは出来ません。

未来に向けて、思考と感覚を運ぶ。そうする事で、新たな行動が生まれます。

それが芯ウォーキングの真髄。
人は目的なく行動するには、あまりにもエネルギーが低くなります。

自分の存在感を感じ、環境を感じ合わせる発想。
それが、生きた歩きに繋がります。

今回の芯ウォーキングセミナーは今までにない発想を盛り込みながら開催しました。

技術やスキルだけでなく、土台となる感性と時間軸の解釈も同時にお伝えしました。

参加された皆様の歩き型を手に入れて、未来の健康に向けて、行動し、運動し、感動して頂きたいと心の底から想います。

貴重な機会とお時間を頂けたことに感謝!

あなたの未来の健康を応援しています。

The following two tabs change content below.

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S等のスポーツトレーナー資格を多種保持。