外部セミナー無料開催【身体のトリセツ入門編】

稲沢市祖父江町のBodyDesignProjectの戸川です。

今回クリニック徳の院長、徳先生よりオファーを頂き、外部セミナーを開催することとなりました。

気軽に参加できる体験セミナーになります。

興味のある方は、是非読み進めてみてください。

【身体の内側から姿勢を作る入門編・和の身体原理体験会】

日時:6月12日(土)14時~17時

参加費:無料 
予約:不要

会場:クリニック徳(名古屋商工会議所ビル11階)

持ち物:飲み物、動きやすい服装

【講座内容】

内側の感覚意識を上手く活用した姿勢を作ることを、頭ではなく、身体で学び、日常生活動作に応用するコツをシェアさせて頂きます。

  • 疲れない優しい身体「重力とケンカしない歩きのトリセツ」
  • 外観ではなく、内観で姿勢は作られる「芯・姿勢のトリセツ」
  • 自分の手で自分を癒す「気づき整体のトリセツ」

3時間のセミナーになります。
身体のケアをお伝えする中、背骨と胸骨の使い方、また足の重要性もお伝えさせて頂きます。
賢芯塾、賢幸生体養成講座でもお伝えしている内容を随所に盛り込んで、参加者皆様に体験して頂けます。

今回のセミナーに参加することでこのような発見が出来るかもしれません!

  • 痛みの原因に気づける身体が手に入る。
  • 立ち方、歩き方の本質に気づくことが出来る。
  • 姿勢の意識を皮膚感覚で学ぶことが出来る。
  • 日常生活で使う物や姿勢に関して具体的な使い方(関わり方)を体験できる。

今回の体験セミナーに参加された方には、特別特典として僕がお勧めする身体動作エクササイズ動画(各種)を進呈いたします。
セミナーで学んだ内容を覚えていられない方にも、この動画コンテンツがあれば、ご自宅でもエクササイズが可能となります。

講師紹介

戸川俊輔

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。
自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。
無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。
無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。
接骨院の運営、パーソナルトレーニング、教室運営をする中、現在は一般家庭に整体を届ける講座「賢幸生体講座」を開講。
和の身体原理を応用した、五感を活かした整体、運動方法、体操、思考と感覚、解釈をお届けしている。
柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、芯伝整体師、カイロプラクター、ビジョントレーナー、シナプソロジーインストラクター、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等の資格を多種保持。

お問い合わせはこちら

The following two tabs change content below.

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。