一家に一人整体師を実現する

稲沢市祖父江町のBodyDesignProjectの戸川です。

第2期の整体養成講座「賢幸生体」実技。

参加メンバーの成長を目の当たりにした1日となりました。

毎週月曜日の身体の稽古。月一回のZoom講義。そして月2回の整体実技講座。

僕が検証してみて、再現できるものは全て出し尽くすスタイルで1期から継続して望んできました。
過去に同志からは「やり過ぎ!」といわれてうことも・・・。

それもそう。

確かにそう言われたことも理解できます。僕自身が今まで積み重ねた年月、そこに駆けてきた投資金額と時間を考えれば非常識なことをかましています。
※講座の企画・特典がやり過ぎ

ただ、僕は過去に苦しんだ経験があります。
腰痛に苦しみ、大好きな野球と向き合えない身体になった過去。それを回避できるシステムを世間に構築したいと言う想いだけで動いてきました。

通常の整体講座や整体専門学校では安くて20万。
本格的な講座であれば300万ほどの自己投資が必要です。

難しい知識や技術を学ぶことも勿論必要です。否定はしません。
しかし、その知識や技術を学ぶ前段階。
前提となる手当ての心とその関わり方をお伝えするだけでも家族や友人、知人にアドバイスが出来たり、ケアができることを知ってほしいということで立ち上げた講座になります。

そんな想いが何か・・・今日の実技講座の中で僕自身「やってて良かった!」と心から思う瞬間がありました。

メンバーが身体の変化を感じ、

「すごい!」「こんな感覚初めて!」「軽い!」「面白い!」
※確かにボールを使ったワークは面白いですね(笑)

いろんな声が飛び交いました。

僕は何もしていません。ただ、型とイメージ、関わる心持ちをお伝えしただけで、実践したのは講座生。

自ら向き合うことをやめなかった。
また、関わる心持ちをやめなかった。

皆さんの成長がみれて本当に嬉しかった!

それは、ひょっとしたら?ちっぽけなことかもしれない。自己満かもしれない。

ただ僕は嬉しかった。

誰にでも時間は有限であり、貴重なもの。
そんな貴重な時間を削ってまで僕の講座に足を運んでくださる方に対してベストを尽くすこと

芯伝整体創始者の山崎さんがくれた言葉。

講座を受ける側から開催する側に変わったことで気づけた領域。

コロナの影響もあり9月開催で踏み切った第2期も半分が過ぎました。

残りの2ヶ月。

メンバーの成長が早いと僕は感じています。

第3期の募集は3月頃を予定しています。

既に継続の申し込みもいただき、また新規で申し込み予約も頂いています。

もし、あなたが・・・

  • 整体に興味がある。
  • 子供の怪我を予防したい。
  • 家族の健康を守りたい。
  • スポーツをしている自分や周りを助けたい。
  • 自らの健康を維持・増進したい。

そんな想いがあれば、次回の第3期整体講座エントリーしてみてください!

痛みは身体と心を弱くします。

その理由とその解決方法を、僕自身学んできた知識と知恵を全て出し尽くす講座で、僕はあなたの本気を最大限サポートしますよ!

戸川の個人ブログに興味があれば登録してみてください!
※気に入らなければ直ぐに解除できます。

【BDPからだ通信】メルマガ登録
お名前(姓)  *
 (例)山田
お名前(名)  *
 (例)太郎
Eメール  *
The following two tabs change content below.
戸川 俊輔

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

戸川 俊輔

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。