嘘つきの現代〇学の話。

稲沢市祖父江町のBodyDesignProjectの戸川です。

先日9月27日(日)に開催しました、現代医学のウソを知る!

なごやかクリニック院長、岡田先生をお招きして参加者皆様と意見交換ができました。

現役医師が西洋医学に見切りをつけて、統合医療に何故シフトチェンジしたのか?を包み隠さずシェアして頂きました。

僕自身も、西洋医学を学んでいく中、大きなシフトチェンジをし、東洋の視点を今では大切に取り組んでいます。だからこそ、今回のお話は非常に腑に落ちる内容でした。

血液と血管の構成要素、細胞は何から出来上がるのか?何故腸が必要で、何故コレステロールの薬を飲んではいけないのか?等々、今の常識をぶっ壊した事を学ぶ機会になったのではないでしょうか?

岡田先生を交えた中、様々なお考えや、実際に闘病で苦しんでいる方を交えた交流会は僕自身大きな気づきを頂きました。

生きた情報を自ら取りに行く姿勢。
参加された方々のエネルギーの高さを感じ、今だからこそ変革していく発想を大切にされているメンバーであると一緒に関わる事で感じました。

今回料理を準備頂きました、岩佐さんの料理は全て無添加・無農薬、そして水へのこだわりも入り皆さん「美味しい!」と絶賛の料理でした。岩佐さん、ありがとうございました。

岡田先生も運動の重要性を推奨して頂き、また背骨が大切と!非常に僕自身大切にしている部分が繋がって嬉しい限りでした。

今回のセミナー内容は非常に深いものがあり、全てを出してしまうと今までの医学は何だったの?という事になりかねないです。

今回シェアして頂いた事を、まずは僕自身がリアルに関わる方々に、少しずつお届けしていく事が今後の課題になりそうです。

受け入れる精神、自ら変わる精神、これがない限り、情報操作され洗脳される世の中であると感じます。

何を信じるのか?何故信じるのか?

これから求められるものが、ここになるのではないでしょうか?

是非、あなたにも考えて欲しいと思います。

  • 今の情報は正しいのか?
  • 何故正しいと信じているのか?
  • それとも、信じていないのか?

これを精査していくには、自ら学ぶ姿勢が求められているのかもしれませんよ?

一緒にこの難局を乗り越えていきましょう!

追伸(ラスト開催)

腰痛セルフケアオンライン体験会ラストです!
※当面開催する予定はありません。

興味のある方は是非こちらから👇

https://peraichi.com/landing_pages/view/body-instruction-manual

The following two tabs change content below.
戸川 俊輔

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

戸川 俊輔

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。