血液(血管)を変える!?岡田先生1Dayセミナー

稲沢市祖父江町のBody Design Projectの戸川です。

いよいよ今月より僕自身が開催しています賢幸生体養成講座4期が始まります。
既に賢芯塾は開講。

4期は、今まで検証を積み重ね、身になって学んできた内容を参加メンバーにお届けしていきます。

そんな今月ですが、前回(波動セミナー)に引き続き特別セミナーが5月にあります。

今回は現役の医師をお招きして、身体の本質的な内容を学びます。

なごやかクリニック院長、岡田先生をお招きします。

写真は以前Body Design Projectでセミナーを開催していた時のものです。

岡田先生の話は面白いし、今までの常識が壊されてしまいます。

僕はそれが、すごく嬉しいし、凝り固まった思考や概念を粉々に砕かれる感覚が新たな自分に変身できるきっかけとなる事を知っています。

自分の中にある・・・

  • 当たり前
  • 常識
  • 概念

そういったものに縛られるのではなく、色んな発想に触れていく中で、新たな気づき、新たな学び、そして新たな行動に置き換えていく事が、現状から脱皮するコツであると思います。

今回もリアルセミナーであるからこそ、色んなことが聞けると思います。
言論の統制の影響で、YouTubeやSNSでは発信できない内容も、恐らく聞けると思います。

例えば、何故ガン治療に抗○ン剤を使うとまずいのか?
※世界的に禁止されているのに、日本ではいまだに使われている理由は?


そんな事も聞けると思います。

勿論、信じる信じないは、あなた次第です。
何故なら、人はどの情報に多く触れているかで、脳への洗脳が強固になってしまうからです。

あなたの変身が楽しみです。

医学の父と呼ばれたヒポクラテス

ヒポクラテスはこのような言葉を残されています。

  1. 人生は短く、技術は長い
  2. 心に起きることはすべて体に影響し、体に起きることもまた心に影響する
  3. 人は自然から遠ざかるほど病気になる
  4. 人生は思考するものにとっては喜劇であり、感情に流されるものにとっては悲劇である
  5. 人は身体の中に100人の名医を持っている。その100人の名医とは自然治癒力である
  6. 病気は人間が自らの力をもって自然に治すものであり、医者はこれを手助けするものである
  7. 汝の食事を薬とし、汝の薬は食事とせよ

ヒポクラテスの言葉の中で、僕自身が腑に落ちた言葉それが2番目の・・・

「心に起きることはすべて体に影響し、体に起きることもまた心に影響する」

心と身体は繋がっているという事です。

これは、今実践している賢芯塾、賢幸生体養成講座、アスナロ教室でもお伝えしている部分です。

偉人が残してくれた知恵、それを現代医学で見える化してくれているのが、今回の岡田先生のセミナーでは得られるのではないでしょうか?

今の医学への疑問、問題点、解決策・・・
あなたの知りたい内容を質問してみてください。

僕自身も学ばせて頂きます今回の岡田先生のセミナー。
徐々に席も埋まりつつありますのでお急ぎください!

セミナー詳細

日時:5月29日(日)13時~
場所:Body Design Project スタジオ
費用:3500円
持ち物:筆記用具
講師:なごやかクリニック 院長 岡田 恒良 先生

残席3名さま

もし興味のある方は公式LINEよりお問い合わせ下さい。

公式LINEはコチラ👇

友だち追加

The following two tabs change content below.

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S等のスポーツトレーナー資格を多種保持。