娘に「パパ嫌い」と言われる前に!?

稲沢市祖父江町のBodyDesignProjectの戸川です。

仕事柄、子供に運動を教える機会も多い僕ですが、子供たちと関わる中、子供の視点も面白いものだと思います。

さりげない会話から・・・

「○○ちゃんのお父さん、太っちょなんだよね・・・。」

「○○君のお父さんカッコ良いのよ・・・。」

など聞くことが少しづつ増えてきました(笑)

オーバーウェイトと太りすぎの男 - 肥満 ストックフォトと画像

見えないところでこの言われよう・・・(苦笑)
世の中のお父さんは、気づかないといけないかもしれないですね。

ふと・・・

僕は「娘たちにパパ嫌いと言われない」未来があります。
何でそんなこと言えるのかですが、これも未来のゴール設定の一部分に含まれているからです。

という事で、今回は・・・

【パパ応援企画】

脳みそから変える!

マインド・リメイク・マッスル・プロジェクト

あなたはこのような経験ありませんか?

  • パパの後のお風呂は嫌だと言われる。
  • パパ、何だか気持ち悪いから嫌だと言われる。
  • パパ、太ってるから、授業参観に来ないで欲しいと言われる。
  • パパ、運動音痴だから出来ないよと言われる。

上記の様な事を放っておくとこのようになります。

  • 娘に意見すら言えない状況に追い込まれる。
  • 娘に軽く無視されてしまう。
  • 娘にお願いされることがなくなる。

僕自身4人の子供達に囲まれて生活をしています。
長女、次女、長男、次男の4人の子供。
子供達と関わる中、僕自身気をつけている事があります。

それが・・・

  • 姿勢
  • 触れる
  • 遊ぶ

上記の3つを意識しています。

子供が相談したい時には、ちゃんと向き合う姿勢をとります。
崩れた姿勢では、話を身体全身で受け取ることが出来ない事を僕自身武道から学んだ事が大きく反映されています。

そして触れる。
子供とのスキンシップを大切にしています。
頭をなでる、手でタッチをする、ハグをする(笑)
ただ、形としてするのではなく、感じるを前提としている触れ方。
これは日頃の生活から学ぶことが出来るし、トレーニングにも応用できます。

最後に遊ぶ。
僕自身一番の課題である遊ぶ。
今でこそ遊び始めたところではあるのですが、遊んだことで精神面が変わってきている事を実感しています。仕事に忙殺されるのではなく、自分の時間を作る事。
仕事という同じ枠組みで、同じルーティンをしない事。時には、はみ出すことが大事であるという事を遊びから学んでいます。

木曽川でのウィンドサーフィンに、御前崎でのサーフィンを体験した事で、今までになかった自分の中での価値観に変化が出てきました。

やってみたい事に対して、やらない為の言い訳をしない。

僕はこれが大切と思います。

何故なら、やりたいと思っているのに親がやっていないのであれば?
子供はそんな親を見て育ってしまうからです。

今回僕がパパを応援するための企画には上記の内容を含めてアプローチしていきます。

具体的にやる事

パーソナルトレーニング

ダンベルでエクササイズをしているジムで働く男。ジムでかなり若い男の訓練 - 筋力トレーニング ストックフォトと画像

単純な筋トレは教えません。
重たいものを如何にして軽く持つのか?これに最大注力を注ぎます。
感覚優位の身体状態を作るコツを磨いていきます。
そうする事で、物との関わり方が変わります。

整体

セラピスト還元低いスポーツ選手の男性患者にマッサージ - 整体 ストックフォトと画像

触れる、触れられる。この2点を追求した整体を学んでいただきます。
姿勢の整え方、相手との距離感など、男性視点にはない部分を掘り起こして、磨いていきます。
何故そこまでするのかです。

鎌倉セミナーでの事。

男性の参加者さんから相談されたのがきっかけです。
「家族との関わり方が上手く出来ません。妻とも距離が遠いのです。」

そんな相談を初めてのセミナーで打ち明けてくれたことが僕は嬉しかったし、これは解決しないとまずいと思ったわけです。
何故なら、時代は女性が活躍する方向に動いています。そこにいち早く気づく感性が必要になってくるからです。男性は置き去りになってしまう。

忘れてはいけない「マインドセット」脳の書き換え

脳, メンタル, 健康, 心理学, マインド, 医学, 理科, 考え, 人間

娘に「パパ嫌い」を言わせない為には、パパ自身のマインドを変える必要があります。
男性であるが由縁の「マインドブロック」があります。
このブロックは、年齢を重ねる事に強固になっていく特徴があります。

  • 「自分変えられない」という思い込み。
  • 「難しいから」という回避言葉。
  • 「無理」という口癖。

そして最強の言い訳・・・
「時間がない」という全てのエネルギーを奪い去る出来ない男性の究極の合言葉(苦笑)

と、まあ過去の僕もそうだったので、気持ちは分かります(笑)

今回のマインド・リメイク・マッスル・プロジェクトは、上記の内容を全て解決していくための未来構築型コースになります。

  1. 脳の書き換え
  2. 感覚優位性トレーニング
  3. 背骨コンディショニング整体

上記の3つを行います。

僕自身、本気で関わる為にも、かなりの労力を費やします。
必要に応じてZoomミーティングも行いますし、トレーニングSessionに整体も行います。

とにかく変わる為のアプローチを存分にレクチャーするため、今回は限定3名の募集になります。

ご希望の方は早めにエントリー下さい。

さて、価格の話になりますが・・・

通常、整体もパーソナルトレーニングも1時間8,500円のSession料金を頂戴しています。
また、脳の書き換えコーチングも1時間20,000円という価格になります。

総額すると、24回のSessionで888,000円という高額価格になりますが、今回は本気の応援企画です。

今回限りのスペシャルオファー

今回の企画は男性限定のプランです。
※女性の方は申し訳ないです。パパ応援企画なので・・・。

男性を変える企画、単純なダイエットや肉体改造とは全く別物です。
何故ならマインドを変えるので、かなりの覚悟が必要です。

しかしながら応援もしていきたいと言う想いから、今回はモニター価格で提供しようと思います。

モニター3名➡残り1名さまに限り88,000円にてご提供させて頂きます。
888,000円➡️88,000円(税込)
※因みに1Session約3,700円の計算になります(汗)
未だかつて無い破格の設定です。

娘さんに、

「パパ凄い!」

「パパ一緒に出かけよう!」

そう言われる未来を、あなた自身が創造し構築しない限り達成できないゴールです。

あなたの本気に僕も動かされます!

今回の企画に参加してみたい方は、まずはお問い合わせください。

カウンセリング後に、チャレンジするか判断して頂き本コース開始となります。

お問い合わせは「パパ応援企画」と件名に入力下さい。


The following two tabs change content below.

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。