今から未来へ【腰痛解決のトリセツ】

稲沢市祖父江町のBodyDesignProjectの戸川です。

僕はギックリ腰を20回以上経験した、どうにもカッコ悪い治療家&トレーナーだった。
それを何が何でも変えると決めたきっかけ、妻の第三子切迫早産というきっかけ。

本気で未来を決めて、本気でイメージすれば実現できる事を、学んだ貴重な時間と機会になりました。

今でこそ言えます。

世間で言われている一般方法論では腰痛の解決は難しいでしょう。

  • 一生懸命、ストレッチをしたところで・・・
  • 一生懸命、筋トレしたところで・・・
  • 一生懸命、知識を蓄えたところで・・・

腰痛の克服は難しいのではないでしょうか?
何故なら、僕自身がそれを体験した張本人だからです。

身体の構造を知っていると、身体の構造を感じられるでは天地の差です。

また、ストレスという知識をなんとなく知っていると、ストレスを自分自身でしっかり感じられるでも天地の差です。

今回、腰痛解決のトリセツ「無重力ボディメンテナンス・オンライン」を準備しました。

沢山のSessionをしてきました。
接骨院での施術、自費の整体、体操教室、外部教室に、スポーツ現場指導。
専門学校の非常勤講師に外部セミナー開催。
オンライン教室、オンライングループ体験会、オンライン個人Session。

チャレンジしては、失敗し、再構築して、再チャレンジ。

そんな中、出来上がった無重力ボディメンテナンス

もしも、あなたが腰痛に悩み、苦しんでいるのであれば?
今回準備したコンテンツは役に立つと思います。

何故なら、僕が今提案できる腰痛解決に必要な全てを注いだコンテンツだからです。

  • もう苦しむのはやめませんか?
  • 薬に頼るのはやめまかせんか?
  • 時間がないと言って、腰痛を身近にしている身体と心をやめませんか?

今が未来を変えます。

過去には戻れないのです。

あなたの健康を自分自身でデザインする時代です。

そんなあなたのお役に立てれば嬉しいです。

詳細はコチラから👇

https://peraichi.com/landing_pages/view/weightlessness-body-mainrenance

The following two tabs change content below.

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。