食べる時の心の動きを感じた結果!○○Kg減!

稲沢市祖父江町の
BodyDesignProjectの
戸川です。

戸川のプロフィールは
こちら👇
https://body-design-project.com/profile/

あなたは食べる時、心の動きを感じていますか?

6月初旬は86Kgありました。
そして、本日82.4Kg。

結果!約4Kg減。

ダイエットしたわけではない。

実は筋トレも前ほど行っていませんし、そもそもパワーリフティングの大会に出る時なんて・・・
(運動してない分、消費カロリーも少ないはず)

【あと2Kg減らすのに水抜きしたり、カロリー考えたり】必死でした。
いつも85Kgからマイナス2Kgが必死な感じ。

食べる内容も変えていませんし、アルコールも好きで飲んでます。

何をしてそうなったか?

【無意識食べ】をやめる!

実はここが盲点になっていました。

何かを食べる前に一回感じるんです。

「自分今食べたいと本当に思ってる?心動いてる?」

勿論食べた後も、食べた感じを内観してみます。

「どう?嬉しい?満足?食べちゃった・・・とネガティブな感情無い?」

こんなやりとりをしていると、ストレスに気づける自分が発見できます。

心動いて、気持ちよく食べる。いらない時はいらない、食べない。

感情の傾きがストレスになる

  • 食べなければ良かった
  • 運動が足りてない
  • 何故いつもこうなるんだ

重さの概念の中に、【膨らむ】があります。
これが一つのヒントになりました。
※細かい事は割愛

自分がしている事実に目を向けてみる。たったこれだけです。

自分が決めた事にいちいち変な感情を入れないように、心の動きを感じてみる。

勿論まだまだ検証が必要ですし、これが正しいダイエット方法だとも言いません。

自分が行った事をただ素直に感じる。たったこれだけです。

あなたも一度食べる時に感じてみてはいかがでしょうか?余分な摂取が減り、気持ちが良い食事で身体が変わっているかもしれませんよ⁈

あなたの未来が賢幸でありますように!

 

The following two tabs change content below.
戸川 俊輔

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

戸川 俊輔

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。