身体がすごく良くなってきているのは何故ですか?

稲沢市祖父江町の
BodyDesignProjectの
戸川です。

戸川のプロフィールは
コチラ👇
https://body-design-project.com/profile/

80代女性クライアントさんからの疑問

【身体が良くなってきているのは何故ですか?】

この質問を頂いた時、正直嬉しかった反面・・・

「しまった!」と思った自分がいました。※説明してなかったんかよっ!

今回はそんなクライアントさんとの話、「施術後ホワイトボードを使って説明した内容」をシェア致します。

あなたの時間軸はどう流れていますか?

よくある考えだと、過去➡現在➡未来 とういう構図が思い浮かぶと思います。

実はこの構図は、過去の自分もそうでしたし、今回のクライアントさんもそうであったと認識しました。

で、今はどうなっているかというと・・・

未来に対して今に時間が流れてきています。

今回の女性クライアントさん「私は真っ直ぐ立って歩きたい。」という強い想い・未来を決断しました

未来を決めることで今やるべきことが決まります。
※この時点で動かされる身体と感情がセットできます。(ここ大事)

提案したワークや課題は当たり前にこなすように思考も行動も変化するわけです。

何故良くなるのか?は分かって頂けたのではと思います。種明かしではないですが(笑)

戸川が行う整体【賢幸生体】

そのやるべきことを提案して手助けしているのが戸川の仕事ですし、その「道しるべと方向」がちゃんと合っているか?を確認している訳です。※身体のコンサルタントみたいな感じ。

自身が行っている整体は治すというイメージではなく、


「今の身体の反応がこうだから、この方向、こっちじゃないよ。」
「今はこのまま行くべきだよ。」
「これを付け足すともっと反応が起こって目的達成が近くなるかもしれないよ。」


お互いの身体と繋がり対話してお互いが共有して道を作っていく整体。

そんな事をお話させて頂きました。

勿論、人間欲が出ますよってお話もさせて頂きました。(笑)

どんな欲でしょうか?

私は真っ直ぐ立って歩きたい。➡更にその先の未来をイメージ・想起します。

感の良い人は分かると思います。そう真っ直ぐ立って歩きたいが歩くに変化して更に先の未来を決断するわけです。

80歳の女性クライアントさんの未来を断言する事は勿論できません。
でも、その未来へ突き進んでいる時のその人の真剣度・本気度に触れた時、自分もその人の真剣度・本気度に動かされるんです。

何が正解とかではないです。
正解は無い・・・もしくは正解はその人が作るもの⁈

あなたの時間軸の矢印はどうなっていますか?

あなたの未来が賢幸でありますように!

追伸

賢幸生体体験できます。

初回に限り!

8500円➡3000円で体験できます。

興味のある方はお問い合わせください。

身体の身体操作動画はこちら👇

The following two tabs change content below.
戸川 俊輔

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

戸川 俊輔

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。