待っていても健康は訪れない。未来に向けて取り組もう!先行募集開始します。

稲沢市祖父江町のBodyDesignProjectの戸川です。

痛みの回復過程で必ず行う手技療法や運動療法。
その中で僕自身が提供するメニューというのも大枠は決まっています。

勿論、やり方や感覚の意識の作り方まで、本来は個別でSessionした方が良いに決まっています。
しかし、個人個人で優先順位は違います。

であるならば、作ってしまおうという事で、コンテンツを無料提供しています。
※無重力ボディチャレンジ20日間

何度でも確認できますし、自分だけのチカラで何とか学ぶ能力があれば無料のコンテンツは良い材料になるかもしれません。

しかし、今回あなたにお届けする内容は違います。

自らの健康と家族の健康を守る為の術をお伝えするリアル講座です。

もし、あなたが未来の健康に不安や恐怖、焦りがあるのであれば?
今回の講座はあなたの為のものになります。

4期目の募集になります。

賢幸生体養成講座【第4期】

自らの身体を知り、頭で理解するのではなく、身体に身につける知恵を整体に落とし込んだ講座。
まさに僕自身が、施術にも、運動療法にも、認知行動療法にも全て置き換えて実践している内容を家庭の知恵・医学として学んでいただく講座となります。

定期的に開催している教室やセミナーではなく、本気であなたとミッチリ関わる講座です。
半年間僕と共に学び実践していきます。

勿論、最初から上手くは出来ません。
そして、簡単ではありません。

しかし、あなた自身が本気で取り組み、未来を変えて生きたいと思っているのであれば、6ヶ月間、僕をトコトン利用してください。
そうする事で、出来るようにあなたが変身していきますよ!

いま日本では医療費の高騰が続き、国は医療に対する規制を強化してくる可能性があります。
また、情報社会が混乱を引き起こしている中、何が正しくて、何が正しくないのか?
判断すらつきにくい状態になっています。

そんな状況だからこそ、自ら未来を選択して切り開いていける知恵を体得していく必要があると僕は考えています。

「何かがおかしい・・・。」

いち早く違和感に気づける感性を養っていく機会になりえると思います。

ただ一般的な常識や方法を学ぶのではなく、あなたの中に眠っている可能性を引き出す、非常識な講座になります。何故なら、あなたにしかない感覚に対してアプローチしていくからです。

なので注意が必要です。

すぐに答えや結果を求める方には向かない講座になります。
そういった方はご遠慮ください。
この先の詳細も確認する必要ありません。

あなた自身が積極的に行動して、未来の健康を手に入れていきたい。
頭ではなく、身体で身についけて生きたい。

そう思われたのであれば詳細をご確認ください。

僕は、あなたにその場を準備させて頂きます。

賢幸生体養成講座【第4期】
詳細はコチラ👇

https://peraichi.com/landing_pages/view/kenkouseitai3


The following two tabs change content below.

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S等のスポーツトレーナー資格を多種保持。