能書き抜き!呼吸を整える新企画!

稲沢市祖父江町のBodyDesignProjectの戸川です。

さて、今回あなたにお伝えする内容は、人間にとって最も重要な呼吸についてになります。

この段階で

「呼吸なんて。」

「自然と勝手にしているものでしょ?」

と思われた方は、決してこの先を読み進めないでください!
※ご自身のお時間を大切にすることを優先にしてください。

もしも、あなたが自らの呼吸に興味があり、また悩み・問題を抱えて、解決する術を見つけたいのであれば
是非この後の文面を読み進めてみてください。

ではいきます!

あなたはこのような問題をかかえていませんか?

  • マスク生活を余儀なくされて口呼吸になっている。
  • 肋骨周りが硬くなり、最近良く背中が痛くなる。
  • 肩で吸う呼吸になっていて中々治せないでいる。
  • 何かをする際に、呼吸を止める癖がある。

上記の様な事を放っておくとこのようになります。

  • 口呼吸が促進し、感染症のリスク、乾燥のため口腔内トラブルを起こす。
  • 肋骨や背骨が硬くなり柔軟性が損なわれ、より呼吸が重労働になる。
  • 肩で吸う呼吸を続ける事で慢性的な肩コリ、片頭痛に悩まされる。
  • 呼吸を止める癖が強くなっていく事で心臓や血管に負担をかけていく。

呼吸が乱れる事で身体には様々な不具合が起きていきます。
睡眠の質も下がり、脳の働きも悪くなり、また常時呼吸が浅く、身体の緊張が入っている場合は局所的な酸欠状態を作り上げ痛みを助長してしまう可能性もあるわけです。

そんなあなたに今回芯を捉える、呼吸のエクササイズを段階的にお伝えするオンライン教室を準備しました。

ここだけの話。
より良い呼吸(良質な呼吸)を手に入れる為に重要なポイントがあります。

それが

  • 中心感覚ポジション
  • 気管(気道)感覚(第5チャクラ領域)
  • 呼気と吸気のコツ
  • 変性意識モード呼吸

上記の4つのポイントを、今回オンラインではありますが、包み隠さずシェアさせて頂きます。

この4つのポイントを押さえて呼吸を整えていくと、脳は快の状態になります。
いわゆる自己催眠にかけるわけです。
快な状態はリラックスを最も優位にさせてくれ、筋の緊張緩和、脳のリセット、ひらめき感覚など、今までの自分にはなかった芯の通った呼吸を手に入れる可能性があります。

今回その術を提供させて頂きます。

実は検証レベルでも面白い反応が出ています。

  • 今までに感じたことのない呼吸感覚でした。
  • 身体の芯が通っていくような感じでした。
  • 全身にエネルギーが流れる感じでした。

感覚だけでも変化を感じて頂けました。

尚且つ、身体の検証もしています。

ノーマルの呼吸(無意識)では、身体は弱く腑抜けた状態になっているのですが、芯・呼吸では他者が押しているのにも関わらず身体が強くなっている・・・おまけに筋肉は柔らかい!?

そんな結果もリアルの実践の中で確認できています。

風船を使った呼吸エクササイズでも同様に、呼吸の量が変化したり、緊張がある状態がいかに呼吸が通せないかをリアルに感じて頂いています。

具体的に風船を使う(風船を膨らませる)と、「○○すると△△になる」など結果の見える化ができ、自分自身でも分かりやすいので僕はお勧めしているわけです。

さて、そんな「芯・呼吸教室オンライン」

今回も特別企画としてシェアさせて頂きます。

8月の特別企画。
毎週木曜日21時スタート。(30分の教室)
料金は完全無料。

何故無料なのですか?という質問も頂きます。

正直有料級の内容を提供しています。何故なら、リアルで関わっている方々にも提供している一つの知恵ですから。
ただ、このご時世、様々な情報が混在する中、「何が正しいか?」多くの方が迷われていると思います。情報乱立社会ですから(苦笑)

それとは別で、僕が無料でやる理由は単純です。

  • 健康は自らつくり上げる事を知って頂きたい。
  • 非常識を体験して頂きたい。
  • 身体の可能性を探求するきっかけ作り。
    ※決して何かを売りつける事はしません。
    ちゃんとセールスを掛けるときは前もって伝えますからご安心ください!

上記の様な想いで、脱・カチコチ教室、立甲教室、セルフケア教室、フィットネス教室、腰痛解決個人Sessionなど、様々な事をシェアしてきました。

今回の呼吸教室には強い想い入れがあります。

大切な義父が間質性肺炎で亡くなった事。
僕はその時成すすべなく、無力でした。
何も力になれなかった、今の様なエクササイズも提供できませんでした。

「今の知識や今の知恵があれば、違った結果が出せたのではないか?」
そんな事をふとした時に思う事があります。

呼吸の重要性を知り、そこに向けて様々な検証を積み重ねてきたからこそ、様々な事に気づくことが出来ました。これが、意識したものしか人は見えないと言われる由縁であると思います。

そんな想い入れの「芯・呼吸教室」

残念ながらこのような方には参加をお断りしています。

  • 風船を膨らませることが出来ない人。
    予め膨らませておいて、風船ゴムが適度な緊張になっている事がおススメです。
  • 静かな環境で受講できない人。
  • 顔出しできない人。
  • コミュニケーションを拒む人。
  • 場の空気を乱す人。
  • 相手、他者に敬意を払えない人。

上記の様な方は、残念ながら僕は協力が出来ません。
何故なら、オンラインである以上、あなた自身の協力が少なからず必要不可欠であるからです。

上記の条件を受け入れたうえで、呼吸の教室に興味を持ち、真剣に取り組んでみたいと思われた方は下記よりお申込み下さい。

申し込み後、メールの返信が届きます。
届いたメールは必ず開封してください。
開封頻度が少ないと迷惑フォルダに振り分けられることがあります。


毎週木曜日に当日のZoomリンクをメールにて送信させて頂きます。
また都合上参加できなかった方にはアーカイブ動画をお届けする予定です。
勿論、一度も教室に参加せず、アーカイブ動画だけ下さい的な人には、残念ながら僕はお応えすることは出来ませんのでご了承ください。

さて長々と説明させて頂きましたが、お申込みはコチラからお願い致します。
申し込みはコチラ👇

芯・呼吸教室
お名前  *
メールアドレス  *




The following two tabs change content below.

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S等のスポーツトレーナー資格を多種保持。