「○○さん凄いですね!」と言われたクライアントさん。他人から褒められると嬉しいですよね?

稲沢市祖父江町の
BodyDesignProjectの
戸川です。

戸川のプロフィールは
こちら👇
https://body-design-project.com/profile/

あなたは他人から褒められる事、ありますか?

今回は来店されているクライアントKさん(50歳代女性)との施術中のお話。

2年以上当店のパーソナルトレーニング、施術、教室に参加して頂いています。

そんなクライアントさん。

新たに外部の教室にも通われ始めたそうです。

そんなKさん。

外部の教室プログラムを数回しか通われていないにも関わらず、講師の方からべた褒めされたそうです。


「Kさん!何故そんなに出来るのですか?凄いですね!」


Kさんもびっくり!

まさか自分が当たり前に行っている事で、そんなに褒められるとは思っていなかったそうです。

そんなに出来てるの?と思い、周りの生徒さんを見渡してみると⁉悪戦苦闘している姿が・・・。

Kさん曰く、当店で当たり前にやっている事が、他の教室ではシンドイ、出来ないレベルのプログラム強度であったことに驚かれていました。

勿論他人と比較するものではありませんが、当店の教室プログラムは段階的設定負荷で様々な教室内容が盛り込まれています。(TRX教室、ダンベル教室、姿勢矯正・ケア教室等々)

その環境に属す事で個人もそうですが、周りの人も底上げされる環境が整っています。

 

「生活の質の向上を更に底上げする!」がモットーであるBodyDesignProjectの考え。
そんな考えなので、トレーナーへの自己投資もかなりかかってます(汗と涙)

 

当たり前に行えることが、他に行ってみると当たり前じゃない事もあります。

他の視点を養うのも良い機会ですね。

あなたも今の自分がどれぐらいのレベルで身体を扱えているのか?を知る機会に、他店の教室プログラムを体験してみる事も面白いと思いますよ!

追伸

身体の痛み、不安を抱えている方、お問い合わせください。
あなたの身体の悩み、問題に対して解決策があればメールにて対応可能であればアドバイスさせて頂きます。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
戸川 俊輔

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

戸川 俊輔

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。