「来年もありますか?」大好評!ちっちゃな夏祭り無事終了。

稲沢市祖父江町のBodyDesignProjectの戸川です。

8月10日(水曜日)。
午前診療後、準備を進めて開催しました、「ちっちゃな夏祭り」

お盆前の大盤振る舞い。
※種目によっては何度でもチャレンジ!!
子どもに楽しい時間を提供して、僕自身も楽しむ企画。

多くの方々にご参加頂きました。

ボールすくい、風船すくい、射的、輪投げ、たません、スイカ割、目のトレーニング、虹色カフェオリジナルクッキーなど、子どもの成長に欠かせない体験をベースに考えた祭り。

スタジオに、裏庭、全て使えるものを総動員して開催した祭り。
予想を超える方々に集まりいただけた事に、開催して良かったと安堵。

去年は断念し、今年こそはと思い、ボランティア募集をかけたところ、早期に集まりました。
※ボランティア活動をして下さいました方々には感謝しかありません。

※スイカ割りを体験した事がない子供達

大いに盛り上がったスイカ割でちっちゃな夏祭りは終了。

子供達の笑顔を見れて、僕自身もエネルギーを充電。

「来年もありますか?」というお声も頂けました。
※開催予定で進めていきます。

祭りを運営する側としては、課題が浮き彫りになりましたが、ヒントも頂けました。

  • 事前準備に時間が思ったよりも掛かる事。
  • 子供達の行動が読めない事。(笑)
  • 導線の工夫が必要な事。
  • チケットの管理の仕方。などなど

これもやった事でしか見えてこない課題。
来年に向けてどのように準備を進めるか、一つ一つクリアしていきます。

冬のちっちゃな企画は餅つき、クリスマスと何を合わせるか?
またワクワクの企画をしていきます。

追伸

本日、8月15日(月)から戸川は通常営業となります。
※一部の教室は17日までお休みもあります。


8月21日(日)はセミナーです。
学び実践、検証を積み重ねてきた内容をシェアいたします。

あなたの未来の健康を応援するための具材は揃えていますので、あとはどのように仕上げていくかです。

「あっと驚く!」あなたの潜在意識を目覚めさせていきます。

あなたの未来の健康を一緒に作り上げていきましょう。

詳細はこちらから👇
https://body-sense-project.hp.peraichi.com


The following two tabs change content below.

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。 古武道由来の身体原理を活用し、動作感覚の書き換えを実践する無重力ボディメンテナンスを発案。 また苫米地式認定コーチ小久保氏より潜在意識と脳科学の仕組みを学び、身体と心の相互関係を体系化した賢幸感覚の磨き方を発案。 西洋と東洋の発想を融合し、潜在意識に働きかける運動指導と整体を得意とする。 治療家の視点・トレーナー視点以外の要素も融合した事で、未来健康デザイナーとして活動。 延べ3万人以上の患者さん、クライアントさん、スポーツ選手、教室・講座生徒さんを観てきた実績。 急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、潜在意識の書き換え、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。 古武道由来の身体原理を活用し、動作感覚の書き換えを実践する無重力ボディメンテナンスを発案。 また苫米地式認定コーチ小久保氏より潜在意識と脳科学の仕組みを学び、身体と心の相互関係を体系化した賢幸感覚の磨き方を発案。 西洋と東洋の発想を融合し、潜在意識に働きかける運動指導と整体を得意とする。 治療家の視点・トレーナー視点以外の要素も融合した事で、未来健康デザイナーとして活動。 延べ3万人以上の患者さん、クライアントさん、スポーツ選手、教室・講座生徒さんを観てきた実績。 急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、潜在意識の書き換え、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S等のスポーツトレーナー資格を多種保持。