やっぱリアルは良かった!

稲沢市祖父江町のBodyDesignProjectの戸川です。

11月3日(水)文化の日に企画しました「からだ元氣になるマルシェ」も無事に終えることが出来ました。

佐世保バーガーさんのお力も借りて、良い空間、良い時間が出来たのではないでしょうか?
たくさんの出店者様、クライアントの皆様、お立ち寄り頂きました皆様、ありがとうございました。

さて、話は変わりますが、先日、オンラインで開催中の無重力ボディメンテナンス20日間チャレンジの質問を姿勢教室の中でお答えしました。

「自分一人では分からなかった。」

「こんな感じでやるのですね。」

「こんなに軽くなって、動きが変わるんですね。」

オンラインコンテンツでの一方通行の内容では、正直限界があります。

オンラインでも相互コミュニケーションが出来れば改善の余地はありますが、見て学ぶだけでは限界があるのも事実です。

だからこそ、リアルの場が必要であると、改めて生徒さんを通じて気づかされました。

今回のマルシェも多くの方々にリアルで来店して頂き、健康と食を紐づける機会になればと想い、企画しては実践を繰り返し約2年たちます。

まだまだ改善の余地があります。

この企画を通して、未来の健康を手に入れる術はあなたに隠されているという事をお伝えしていく環境を整えるため、

「面白そう

「為になりそう

「勉強になりそう

「健康に近づけそう

たくさんの「そう」を考えていきます。

微力な僕たちが、皆様の協力と共に健康を届ける企画。

「からだ元氣になるマルシェ」来年は2月の開催予定です。

また準備が出来次第、お知らせしていきます。

さて、続いて報告です。

来月今年最後のセミナーを開催します。

僕自身が主催で講師として行います。

リアルでしか得られない身体の感覚を身につけそうな機会です。

今まで培ってきた内容を歩きに絞って、あなたにお届けする内容になります。

12月5日(日曜日)10時~
限定10名様になります。
※あなただけのレシピを作成していくため、10名様に限らせて頂きます。

興味のある方コチラから詳細をご確認ください。

https://body-design-project.hp.peraichi.com/weightlessness-walking

The following two tabs change content below.

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。