その場で解決!?賢芯塾の秘密

稲沢市祖父江町のBodyDesignProjectの戸川です。

毎週月曜日18時30分~開催しています、身体の塾「賢芯塾」

具体的にどのような事を行っているかですが、身体の使い方を参加されたメンバーで学び合う場になります。

塾と聞くと?

  • 何か覚えなくてはいけないの?
  • 暗記するの?
  • テストはあるの?

このようなイメージをしてしまうのではないでしょうか?

ここだけの話、賢芯塾の面白い所は、「考えてはいけない!」という1つのルールがあります。

何だか理解しにくいですよね(笑)

具体的に何をするのか?と思われると思います。

賢芯塾は「感じる感覚を大切にする身体と心を養う」事を学んでいます。

先日の塾。

参加された塾メンバーの今現在の悩みや課題を頂きました。

  • 指先が硬く力が入り過ぎてしまう。(筆圧が強い?)
  • 背中が硬く呼吸が上手く入らない。(背中が痛い)
  • 肩甲骨が硬くて上手くほぐせない。(肩甲骨に指が入らない)
  • 膝と足先の方向性を上手く整えられない。(動きの中で再現できない)
  • 生活でに足のだるさが気になる。(姿勢変化で起こる緊張の変化に気づけない)

このような問題に対して、身体を使ってどのように解決していくかを検証していきました。

今回出された課題・問題も身体のトリセツを使いこなすことで解決できる手掛かりを身体で感じ、学ぶことが出来ます。

2年以上継続しているメンバーも更に身体の感覚を磨くために参加しては自分が見えていない盲点に気づき発見しています。

自分一人では中々解決できない問題・・・

関わる方々の他力を借りる事で、身体の不自然に気づき、自分の自然体の構築を目指してみませんか?

あなたの身体の可能性、今の身体の当たり前を壊して、新たな身体の発見を!
僕を含め、メンバー皆で身体の感性を高めていく塾。

興味があればお問い合わせください。

あなたの新たなチャレンジを応援します!

お問い合わせは公式LINEを登録の上、ご連絡ください。

友だち追加

The following two tabs change content below.

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。