変わるのは自分自身「企画から教わる気づき」

稲沢市祖父江町のBodyDesignProjectの戸川です。

5月16日(日)大高緑地公園で開催されたクォーターマラソン大会に行ってきました。

小雨が降る中、土砂降りにならないことを祈っての参加でした。

今回参加されたメンバースタッフの武山さんを除き、全員マラソン初挑戦。

初挑戦にも関わらず、全員完走できました!!
※皆さんおめでとうございます!

起伏のあるコースで周回コース。意外とメンタル的なダメージも受けそうなコースでしたが最後までやり切った皆さんに僕はリスペクトしかないです。

いくらこちら側が良いからやってみよう!って提案しても、「私には無理。」と一刀両断で断ってしまう人もいます。別段、これを否定することもしません。

ただチャレンジした人には、チャレンジした人にしか見えない世界がある。
それを頭ごなしに否定したり、戯言を言う人も存在します。

そういう人は、「やってから言いな!!」としか返す言葉がないわけです。

チャレンジした人は、過去の自分には戻れない、新たな自分の発見に気づける場面に遭遇します。
チャレンジしない人は、何も起こらない。ただそれだけです。

今回参加されたメンバーの努力や、やり切る想い・・・
それが、一つの成功体験になり、後に財産になりえると僕は思っています。
※体験したからこそ、思い出が沸き上がる脳に変化する。

人は変えられない。変わるのは自分自身。

また、マラソン企画していきます。

もし、あなたもチャレンジしてみたい!一人では中々走れない・・・そんな気持ちがあれば一度ご相談ください!アドバイスも含め、ご相談に応じさせて頂きます!

追伸

Zoomを使った身体勉強会

第2・第4水曜日21時~
Zoomを使った身体勉強会を開催しています。
少人数制の勉強会です。

より健康になる為に、僕自身も学び進めている内容を皆さんと一緒に勉強していく場です。
ご都合合えば、ご参加下さい。

参加するためには、メルマガ登録、公式LINE登録をお願い致します。
※Zoomアプリケーションのダウンロードは各自で行う必要があります。

【BDPからだ通信】メルマガ登録
お名前(姓)  *
 (例)山田
お名前(名)  *
 (例)太郎
Eメール  *
友だち追加
The following two tabs change content below.

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。