海外からでも体験できちゃう「オンライン実践会」

稲沢市祖父江町のBodyDesignProjectの戸川です。

先日開催しました、腰痛のトリセツオンライン個人実践会。

今回はナント!!韓国(海外)から受講していただきました。

コロナ禍の中、オンラインでの可能性を感じることが出来、大変うれしく感じています。

今回の腰痛の為のトリセツの感想を頂きましたのでシェアさせて頂きます。

名前:きたば ゆみこ 様
韓国在住(出身は九州です。)

年齢:49歳
職業:障害者児童移動のための運転

① 今回の「冬のギックリ不安をたった5分で消す身体のトリセツ!個別対策実践会」に参加しようと思ったきっかけ、あるいは悩んでいたことはありますか?

長年たびたび起こる動けないほどの腰痛で悩んでいました。
田舎なので病院に行っても鎮痛剤をもらったりするだけ解決方法がなく不安でした。
ぎっくり腰にならない自分になれる方法を知りたくて、体験会に参加しました。

②戸川はどんな印象でしたか?(人柄な部分)

気さくで、丁寧に対応していただき、相談しやすかったです。
同じぎっくり腰体験者でもあり、治療家、トレーナーとして活動されていて、実感のできる説明をしてくださり、体の動きについても詳しく教えてくださったので、すごく納得できました。

③同様の腰痛に関する体験会やワークショップが多くある中で、戸川の体験会を選んだ理由は何ですか?

ぎっくり腰体験者であり、いろんな角度から勉強をされたという経歴を見てぜひ参加してみたいと思いました。

④今回の戸川の実践会に参加したことで解決されたことを教えてください

今まで聞いたことのない体の動かし方や心の持ち方などについて、教えていただき、腰痛が簡単なものではないということを認識できました。

自分の動きの癖についても、知る機会となりました。

⑤戸川の体験会はどんな人にオススメですか?

すべての腰痛に困っている方
腰痛に困ったいる人たち多いので、機会があれば紹介していきますね。
今回は、時間を割いていただいて本当にありがとうございました。


きたば 様 貴重なご感想、ありがとうございました。

僕自身、海外からの申し込みがあり嬉しくもあり、逆に韓国の事情を知ることが出来て、学ぶことが出来ました。

僕自身専門書でも学び、また書籍でも情報を収集していますが、これさえやれば大丈夫というものには出会うことが出来ませんでした。だからこそ、様々な角度から学び検証してきたことで、今では腰痛になる自分を終わらせることが出来ています。

もし、あなたが未だに腰痛に悩んでいるのであれば?
是非この機会をご利用ください!

僕はあなたを応援しています!

冬のギックリ不安をたった5分で消すからだのトリセツ【電子書籍プレゼント】
お名前  *
メールアドレス  *

詳しい詳細はコチラから👇
https://peraichi.com/landing_pages/view/winter-back-pain

The following two tabs change content below.
戸川 俊輔

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

戸川 俊輔

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。