今日は重大なセミナーです。

稲沢市祖父江町のBodyDesignProjectの戸川です。

最近リアル講座にオンライン講座と慌ただしく感じてしまっています・・・(苦笑)

時代の流れというのもありますね。
先日のオンライン教室でも、ある参加者が、

「中々上手く○○が出来ないのです。」という問いかけに対して、その時の感じと画面上に見えている動きでフィードバックを行うと解決できました。

画面上でも真剣に観察する事で、意識が抜けて見える場所が見えてきたりします。勿論、絶対ではないですが。

そんな感じでオンラインの可能性を体感しつつも、見えないものを観る意識は今後必要不可欠になるのではないでしょうか?

さて、今日はなごやかクリニック院長、岡田恒良先生をお招きしてセミナーを開催します。※現役ドクターと勉強会です。

私達の身体を作り上げている中で、最も重要なもの血液と血管のお話をリアル講座とオンライン講座で受講できます。

目に見えるものだけに意識を向け過ぎてしまうと?中身は空っぽになったりします。分かりやすく言えば先日セミナーで僕がお伝えしたプランクという体幹トレーニング。

見た目はプランクが出来ている。
では、押してみたらどうなるか?

結果弱い状態で、何をトレーニングしているのかも分からない、中身がない方法になってしまっていることがあります。外見的には出来ている、にもかかわらず中身が伴っていない。

これは血管や血液のお話にも同じことが言えるのではないかと考えています!
今を作り上げているのは過去の自分の行動や思考。

であるならば、未来を変えるには今を変えていくしか方法がないという事になりますね。

今日のセミナーどんな知恵を頂けるのか楽しみです!
また、気づきのシェアをさせて頂きます!

最後までお読みいただきありがとうございました。

追伸

腰痛セルフケア体験会!ラスト開催です。
興味のある方は是非こちらからエントリーください!

https://peraichi.com/landing_pages/view/body-instruction-manual

The following two tabs change content below.
戸川 俊輔

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

戸川 俊輔

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。