コンサルティングとは?芯を察する事にも繋がる。

稲沢市祖父江町の
BodyDesignProjectの
戸川です。

戸川のプロフィールは
こちら👇
https://body-design-project.com/profile/

コンサルティングとは?相手の芯を察する【芯察】に繋がる

東京滞在3日間が終わりました。

月曜日は芯伝整体創始者の山崎さん上位クラス

【マスターマインド】で古武道由来の身体の稽古。

火曜日、水曜日は戸川がお世話になっているスポビジ大学

代表宮城さんの上位コース

【スポーツコンサルタント講座】の勉強会。
※宮城さんのセミナーは少人数制なので質問もしやすく助かります。

3日間とも深い学びでした。

今回のコンサルタントの勉強会。

相手の悩み問題点の解決策を導き出す為の手段とし【深化】の関わりを学びました。

戸川のサービスと親和性が高く、深い学びになりました。

芯伝整体で学んだ要素を深く見る視点を沢山頂けた貴重な時間でした。

勿論、整体以外でもスポーツにも応用可能であり、異業種にも応用可能。この知識を早速知恵に昇華させる作業を行なっていきます。

自分のステータス、セルフイメージをどうするか?

早速取り組める課題を頂けたので進化させていきます。

守破離の概念。身体の稽古でもコンサルタントでも同じ事。

まずは真似して学ぶ(マネブ)を実践していきます。

あなたの問題解決の手助けに更なる深さを出せる自分に昇華させます。

あなたの未来が賢幸でありますように!

追伸

【BDPからだ通信】

配信サービス開始しています。

メルマガ【BDPからだ通信】

日頃のブログとは違い、少し踏み込んだ内容をお伝えしています。

実際にクライアントさんや患者さん、講座生の方々にもシェアしている内容になります。

そんな中、第一弾【特典】が完成しました。
※メルマガ登録者限定特典です。

電子レポート【sense】

戸川自身の過去の失敗と変化を綴っています。

  1. 思考と行動の変化
  2. 変わる為のコツ
  3. 抽象と具体の考え
  4. 関係性の構築  等

今の学びと解釈を照らし合わせた、

自分の歴史に学びの視点と解釈の視点を調和したレポートになります。

全12ページで仕上げてみました。

これを読むことで、あなたの過去の照らし合わせ作業や学びの視点の再確認に役立つかもしれません。

また、怪我に苦しんでいる、慢性的に痛みを抱えている方には解釈を変えるヒントになるかもしれません。

戸川自身腰痛に苦しみ、スポーツや治療家としての立ち位置・考え方が大きく変化しました。

そんな要素を詰め込んだ内容【sense】

興味のある方登録してみて下さい。

メルマガ登録フォームはこちら👇

思考が身体を弱くする?

【感じる】と【思考】の比較検証です。

興味のある方ご覧ください。

戸川YouTubeチャンネル
こちら👇

 

 

The following two tabs change content below.
戸川 俊輔

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

戸川 俊輔

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。