関わりが薄い人の意見に影響を受けやすくなっていませんか?

稲沢市祖父江町の
BodyDesignProjectの
戸川です。

戸川のプロフィールは
こちら👇
https://body-design-project.com/profile/

○○○さんにこう言われたから間違いない。

過去の経験から紐解く。

科学的根拠や実績、ある分野ではトップ。

一定レベルの域を超えている凄い方々。

確かに凄いし、認めざる負えない。
(かなりの労力と行動力には感服。)

でも、一度立ち止まって考える事を大切にして下さい。

あなたが戦っているのは誰ですか?

確かにライバルの存在によって自分が動かされる事はあります。
(特に勝負の世界では顕著です。)

戸川自身パワーリフティングやスパルタン、マラソン等、挑戦しています。

でも誰かに勝ってやろうという考えがありません。
(まだ弱い部分がある事を認識しているから。)

今の自分を変えて行く。

進化していく。

自分自身と戦う発想。

弱い自分と向き合うんです。

あの人がこう言ってるから・・・無理なんだ。

あの人が言ってるから・・・間違いない。

誰が無理だと決めた?
誰が間違いないと決めた?

本当にそうなのか?

まずは自分自身でトライしてみて初めて知る世界観、感覚、挫折、成長。

自分はここを大切にしています。

他人は変えられない。

価値観は個人で違う。

勿論、感性も。

だからこそ、面白い。

こんな事を書いていますが、過去の自分は関わりが薄いにも関わらずそういった方々の影響を受けていました。

だからこそ、理解できる部分。(発想の転換)

 

自分の成長を内観するだけで、自己肯定感は高まります。
(自分には何も無いという考えでしたから。)

野球しかやってこなかった・・・
(大学まで野球をやって得られたのは仲間と体力、そして怪我の経験。苦笑)

勉強という勉強をやれてこなかった自分がここまで変化したのだから。(笑)

小さな成長と小さな成功体験を積み重ねてきただけですから。

 

あなたは、もっと凄いはず!
(あなたの経験はあなただけのもの)

あなたは、こんなもんじゃない!
(あなたの感性でしか理解できない部分がある。)

自分のエネルギーが奪われる存在がもし近くにある(いる)のなら?
(文句しか言わない人。言いわけが多い人。口だけ星人。あなたを否定する人。)

関わらない方が良いです。

それが、自分のエネルギー値を高めてくれる一つの手段ですから。

あなたも自分を肯定してください。

それだけで身体が軽くなりますよ⁉

 

 

 

The following two tabs change content below.
戸川 俊輔

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

戸川 俊輔

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。