人生の転機となるメンターが存在しますか?

稲沢市祖父江町の
BodyDesignProjectの
戸川です。

戸川のプロフィールは
コチラ👇
https://body-design-project.com/profile/

自身の人生に大きな影響を与えてくれたメンター「H先生」

私戸川は治療家であり、トレーナーでもあります。

過去さかのぼる事、専門学校時代。

自身にとって最高の出会いがありました。

いわゆる先生との出会いです。

本来専門学校では資格を取得する為に試験対策を講じた内容を提供される事がほとんど。
勿論、資格を取る為の学校なので当然なんだけど(苦笑)

ただ、私自身が出会ったその先生は臨床の中での考え方を徹底的に教えて頂けました。


「何故?」

「どうして○○を選択したの?」

「○○をしてどうなった?」

「何故○○で、そうなったの?」


いじめ?っていうぐらい突っ込まれる。泣き出す子も居たな(笑)

 

「答えられないなら、やった意味がない。何も考えていない事になる。」

「そんなんで患者さんや選手は助けられない。」

「失礼になるぞ。」と・・・。

 

答えられない自分のもどかしさと、悔しさ。

でもこの人から学びたいと本気で思い・・・

直談判で交渉。
通常1回しか受け持ってもらえない臨床現場時間を、無理くりお願いして承諾。時間を増やして頂けました。
本気の気持ちが伝われば何とかなる!ものだと痛感。

そして、それ相応の対応をしないと失礼とも思い、それに応えるだけの情報量と技術を持ち合わせる為、本当に勉強しました。

専門書籍を買いまくり・・・
練習をしまくり・・・
授業間は読書時間。アルバイト時代の収入はほぼ書籍とセミナー代で無くなってた(苦笑)

得られた情報、知識はすぐにアウトプットする。

同志たちとの、考察のやりとり。
今となって分かる、この時間が最高の時間でした。

そんな先生が退職されるとニュースが先日飛び込んできました。

自身はH先生に出会えたからこそ、変わった。


「このままでは駄目だ。」

「どうする?」

「恥かいたって良いじゃないか?死ぬわけでもない。」

「断られたって良い。行くしかない!」


そんな葛藤の中、行動を起こした直談判。
今となっては良い思い出。

 

行動は自ら起こすしかない。

待ってても何も変わらない。

過去と他人は変えられない。

変わるのは私自身。

それを学ぶことができたのも、この学校に入りH先生に出会えたからこそ。感謝です。

 

あなたにはメンターは存在しますか?

メンターの存在は過去と今を変えてくれます。

気づきを頂けます。

至らない自分を気づかせてくれます。

立ち返る事で何か収穫になる事がありますよ‼⁇

追伸

身体の痛み、不安を抱えている方、お問い合わせください。
あなたの身体の悩み、問題に対して解決策があればメールにて対応可能であればアドバイスさせて頂きます。

 

 

The following two tabs change content below.
戸川 俊輔

戸川 俊輔

BodyDesignProject 院長株式会社Cure-Care 
高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。
高校野球時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げる。その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。 その後、自分の苦しんだ「痛み」を抱える人の役に立ちたいと想い治療家を目指す。 知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。 現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。 その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。 なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。

ABOUTこの記事をかいた人

戸川 俊輔

高校野球時代に腰を痛め、急性腰痛を20回以上経験。 自らの腰痛を『運動で根本的解決』することに成功し、その理論をメソッド化。無重力ボディメンテナンスを発案し、西洋と東洋の発想を融合した運動指導と整体を得意とする。 無重力ボディデザイナーとして、治療家の視点・トレーナー視点を融合し急性痛を含め、慢性痛のクライアントに対し、根本解決、身体原理、予防医療、健康アドバイザー、日常生活、就労動作、スポーツパフォーマンス向上に特化したサービスを提供している。 柔道整復師、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA C.S.C.S、JATI-ATI等のスポーツトレーナー資格を多種保持。